4.南伊勢町木造住宅耐震除却事業費補助金(耐震性の低い木造住宅の解体工事の補助)

更新日:2020年12月17日

耐震診断を行い、耐震診断評点が0.7未満と診断された倒壊する可能性の高い木造住宅を除却(解体)する工事の費用を補助します。

なお、鉄骨造やRC造(鉄筋コンクリート造)の建物や、主な用途が住宅ではない建物(住居を兼ねない倉庫、店舗、工場等)はここで紹介する支援制度は利用できません。

対象となる木造住宅

  • 町長が認める防災上必要な区域(注意1)にある住宅

  • 南伊勢町木造住宅耐震診断等助成事業を利用して耐震診断を行い、耐震診断評点が0.7未満の住宅

  • または、補助要綱で定める受講耐震診断者が耐震診断を行い、耐震診断評点が0.7未満の住宅(詳細はお問い合わせください)

  • 町内に本店または支店がある事業者に除却工事を依頼する住宅

(注意1)町長が認める防災上必要な区域とは、1ヘクタール当たり10戸以上の建て込んだ区域または指定された避難路(指定見込を含む)沿い。

 

対象者(申請が行える方)

  • 住宅の所有者本人
  • 所有者の同意を得た居住者

補助の上限額

木造住宅の除却(解体)工事に係る費用のうち23%以内で、最大838,000円。

耐震除却(解体)の基本的な流れ

  1. ご相談いただき、添付書類と共に申請書の提出
  2. 町からの交付決定通知を受け取り、除却を解体業者に依頼
  3. 工事が完了したら、町へ添付書類と共に完了実績報告書を提出
  4. 町からの交付確定通知を受け取り、補助金請求書を町へ提出
  5. 補助金の受け取り
  6. 終了

耐震除却(解体)の申請書ダウンロード

必要添付書類について

南伊勢町木耐震関連提出書類一覧をご覧ください。

詳細は役場 防災安全課までお問合せください。

申請書の提出方法

持参または郵送で防災安全課までご提出ください。

なお、南勢庁舎以外にも、南島庁舎総合窓口または各出張所でも提出できます。

提出先・郵送先

南伊勢町役場 防災安全課(南勢庁舎)

〒516-0194
三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦3057
電話:0599-66-1704 ファックス:0599-66-1904