南伊勢町総合計画(南伊勢町新絆プラン)

更新日:2020年12月22日

南伊勢町新絆プラン ー生命力みなぎる常若のまちー

本町では、町政運営を総合的、計画的に進めるための指針として、また、最上位の行政計画として令和元年9月に新たな総合計画(新絆プラン)を策定しました。

新絆プランは「基本構想」と「戦略計画」の2 階層で構成しており、「基本構想」では、「基本理念」を掲げ、長期の「30 年後のめざす姿」と「V字回復戦略」を基に、中期の「10 年後のあるべき姿」と「まちづくりと役場の基本姿勢」を示し、「10 年後のあるべき姿」を達成するため、「まちづくりの5 つの目標」ごとに10 年間で取り組む政策を設定しています。
「戦略計画」では、「10 年後のあるべき姿」を実現するための「最初の10 年のV字回復戦略」での「3つの戦略プロジェクト」を設定し、各政策分野ごとに「3つの戦略プロジェクト」のもと4年間で実施していく34 の施策を設定しています。


また、国は地方創生の実現を目指して地方自治体に地方版の「人口ビジョン」と「総合戦略」の策定を求めています。本町では総合計画と「総合戦略」を一体的に策定することとしており、総合計画が南伊勢町人口ビジョンと南伊勢町総合戦略にあたります。

 

総合計画の内容は以下をご覧ください。

南伊勢町総合計画「新絆プラン」(PDF:4.6MB)

南伊勢町総合計画「新絆プラン概要版」(PDF:6.4MB)