南伊勢町インターンシップ事業補助金について

更新日:2019年08月19日

本事業は、町内における若者等のインターンシップ受入を支援・拡大することで就業機会を拡大し、移住・定住を促進させ、働き手不足や後継者不足の解消につなげることを目的に、南伊勢町において若者等のインターンシップ受入を行う事業者が受入に要した経費、および若者等がインターンシップを実施するために要する費用に対し、補助を行うものです。

 

南伊勢町インターンシップ事業補助金

 

1.南伊勢町インターンシップ受入事業補助金

【対象者】

・南伊勢町内で若者等(満18歳以上から満45歳以下の者)のインターンシップ受入(実働3日以上)を行う事業者

【補助金交付の条件】

・町税を滞納していない者

・暴力団等及び暴力団員並びにこれらのものと社会的に非難されるべき関係を有する者でないこと。

・インターンシップを目的としたものであること。

【補助対象経費】

・若者等のインターンシップ受入に際し、事業者が負担した経費

対象経費の例:インターンシップ指導者(受入事業者の従業員等)の賃金相当額、消耗品費、保険費、リース費、クリーニング費等

【補助限度額】

・実習生1人につき1日当たり5,000円以内とし、かつ1事業者につき1年度当たり100,000円を上限とする。

申請方法

事業実施前に補助金交付申請書(様式第1号、様式第1号の1)と関係書類を観光商工課商工労働係へ提出して下さい。事業の詳細は次の補助金交付要綱をご覧ください。

2.南伊勢町インターンシップ滞在支援補助金

【対象者】

・南伊勢町内においてインターンシップ(実働3日以上)を行う若者等(満18歳以上から満45歳以下の者)

【補助金交付の条件】

・南伊勢町内事業所等で実施するものであること。

・暴力団等及び暴力団員並びにこれらのものと社会的に非難されるべき関係を有する者でないこと。

【補助対象経費】

・若者等がインターンシップ期間中に町内の宿を利用した場合の宿泊費

・若者等が居住地からインターンシップを行う事業所等を往復するために必要な交通費及びインターンシップを実施するために加入した保険の費用

【補助限度額】

・宿泊費 1泊当たり2,000円以内とし、かつ実習生1人につき1年度当たり30泊を上限とする。

・交通費及び保険費 実習生1人につき1年度当たり20,000円を上限とする。

申請方法

事業実施前に補助金交付申請書(様式第1号、様式第1号の1)と関係書類を観光商工課商工労働係へ提出して下さい。事業の詳細は次の補助金交付要綱をご覧ください。